PROFILE

Copywriter / Creative Director

渡辺潤平
JUNPEI WATANABE

1977年1月12日生 千葉県船橋市出身
早稲田大学教育学部卒業

2000年
博報堂入社(第2MD局、第3制作局、第2CRセンター第5制作室)
2006年
博報堂退社
6月よりground LLCへ参加
2007年
株式会社 渡辺潤平社設立

最近の主な仕事

  • 東京2020オリンピック/日本選手団応援キャンペーン「全員団結」
  • 東京2020オリンピック選手村跡地プロジェクト「HARUMI FLAG」
  • GYAO!/ブランド広告「いい動画と、暮らそう。」
  • パーソルグループ/ブランド広告「ニッポンの人事部長」
  • マネーフォワード/マネーフォワードME「お金って、」
  • HONDA/INISGHT「Believe your INSIGHT.」
  • 日本経済新聞/日経電子版「田中電子版」
  • 大塚製薬/オロナミンC「前向き!前向き!」
  • 千葉ロッテマリーンズ/シーズン広告
  • UNIQLO/「TANPAN!」
  • UNIQLO/「新チノ」「新カーゴ」
  • UNIQLO/ウルトラライトダウン「あなたは、着てみておどろく。」
  • UNIQLO/Steteco & Relaco
  • UNIQLO/UT・UTme!
  • ベネッセ/全ゼミ合同キャンペーン「進め、学び。」
  • 朝日新聞/マウリッツハイス美術館展 開催告知
  • VAIO株式会社/ブランド「自由だ。変えよう。」
  • プレイステーションポータブル/みんなのテニスポータブル「全員修造!」
  • スタジオジブリ/「コクリコ坂から」DVD発売告知「ジブリの初恋」
  • ソニーミュージック・エンタテインメント/マイケル・ジャクソン追悼広告
  • キューンミュージック/ユニコーン「再始動広告」「25周年広告」
  • BSジャパン/ステーションスローガン「そこ、掘り下げます。」
  • 三菱地所グループ/「三菱地所を、見に行こう。」

受賞歴

  • カンヌ国際広告祭・メディア部門ブロンズ / INDIVI 「FITTING AD」
  • カンヌ国際広告祭・プロモ部門ショートリスト / Sony Ericsson W41S「Def-tech 5ヶ所同時多発ライブ」
  • TCC新人賞 / 千葉ロッテマリーンズ
  • ニューヨークフェスティバル・ファイナリスト / INDIVI 「FITTING AD」
  • D&AD/Graphic Design部門 In Book/au 「iida」
  • One Show Design/Branding・Booklet部門 Merit/au 「iida」
  • 読売広告賞最優秀賞 / マイケル・ジャクソン追悼広告
  • 読売出版広告賞銀賞 / 講談社 少年マガジン「主人公で生きろ。」
  • 日経広告賞部門賞 / 三菱地所「三菱地所を、見に行こう。」
  • 日経広告賞準部門賞 / ベネッセ東大・京大特講
  • 中日新聞広告大賞最優秀賞/ベネッセ 進研ゼミ小学講座「勉強しなさい!」
  • 京都新聞広告賞優秀賞 / ベネッセ東大・京大特講
  • 交通広告大賞2013 優秀作品賞/マウリッツハイス美術館展
  • グッドデザイン賞2010 / マルヤガーデンズ「Unitement.」
  • グッドデザイン賞2012/チーム青森「WE ARE TEAM-AOMORI」キャンペーン
  • 全日本DM大賞金賞/スカパー!e2
  • 第7回ピンポイント絵本コンペ入選 / とれかけボタンくん

その他

  • TCC賞 最終審査員/CCN賞 特別審査員/FCC賞 特別審査員
  • 宣伝会議コピー大賞 最終審査員
  • 宣伝会議 コピーライター養成講座 講師
  • NHKカルチャーセンター講師
  • スペースシャワーTV 番組審議委員
  • 雑誌「metro min.」(スターツ出版)にて小説「メトロのをんな」連載
  • 2007年10月、代官山(g)にて企画展「うみとそらと」(写真・日下将樹、文・渡辺潤平)

Producer

古川友梨
YURI FURUKAWA

2017年
渡辺潤平社へ移籍
プロジェクト・マネージメントを担当
Manager

佐藤寛子
HIROKO SATO

2017年
渡辺潤平社入社
マネージメントを担当